ボード&バテンサイディング

ボード&バテンの特性

ボード&バテンは縦張りのデザインで、幅広いクリア(無節)またはノッティ(節あり)の板を使用して、幅の狭いボード(バテン)を間隔を置いて接合部をカバーした作りです。ボード&バテンの幅は決められていません。大規模または小規模の用途に適し、外観に合わせてその組み合わせが異なります。よくある組み合わせは、1 “x3″バテンと1 “x10″ボードです。反対に、ボードをバテンの上に取り付けることで、影を出すようなデザインに仕上げることもできます。
Board and Batten Cedar Siding Peak

表面の素材とサイズ

ラフ状態で未加工の板または、片面および2つの先端がサンダー加工された板(S1S2E)が、一般的にボード&バテンサイディングに使用されます。サイズは1インチx 2インチから1インチx 12インチです。

ボード&バテンの等級

クリア(無節)ハート

Clear Heart Cedar Siding

最高級の等級です。露出した面にはクリア(無節)ハートの木材のみが使われています。多くの木材は完全にクリア(無節)で、外観を損なうことのない程度で木目にわずかな乱れが見られます。

北米格付け基準

NLGA 200a
WCLIB 102-b
WWPA 20.11

A 級クリア(無節)

A Clear Cedar Siding

これはクリア(無節)ハートよりほんのわずかだけ木目に乱れを含む優れた外観を持つ等級です。一般的な仕様はA級&それ以上および、一定量のB級を含んだA級&それ以上です(NLGA 200c/WCLIB 102-d/WWPA 20.13).

北米格付け基準

NLGA 200b
WCLIB 102-c
WWPA 20.12

C級&それ以上 クリア(無節)

C Clear Cedar Siding

外観が重要な建物に最適な高品質の木材。内装や外装に加えて、この等級の木材は、キャビネット、ドア、窓などに使用されます。

* 一般的な仕様は、C級&それ以上および一定量のD級クリア(無節)を含むC級&それ以上です。

北米格付け基準

NLGA 202b / 202c / 202d
WCLIB 149-b / 149-c / 149-d
WWPA 10.11 / 10.12 / 10.13

セレクトノッティ(節あり)

select knotty grade cedar siding

節は堅くて締まって見えます。その他に特に特徴はないため、用途の品質を損なうことなく使用できます。一般的な仕様は、セレクトノッティ(節あり)に一定の割合の高級ノッティ(節あり)が含まれています。一般的には、ラフ製品または表面加工済みの製品に10%〜15%の高級ノッティ(節あり)が含まれたものが販売されています。

北米格付け基準

NLGA 204a / 204b
WCLIB 111-e / 111-f
WWPA N/A

独自のグレード

Proprietary grade knotty cedar siding

用途に合うように、製造業者の仕様に合わせて作られています。この等級の板は、穴がない製品の中でも優れた価値があります。この等級の詳しい説明と名前に関しては、製造元までお問い合わせください。

北米格付け基準

NLGA N/A
WCLIB N/A
WWPA N/A

標準以上

standard or better grade cedar siding

外装工事に適しています。用途に適した品質にするためにトリミングが必要な場合があります。通常、S1S2E製品として販売されています。S4S製品は特別注文が必要な場合があります。

北米格付け基準

NLGA 114a / 114b / 114c
WCLIB 118-a / 118-b / 118-c

NLGA – 全国木材協会
WCLIB – 西海岸木材検査局
WWPA – 西部木材製品協会

ボード&バテンのサイズ

厚さ(インチ) 幅(インチ)
公称 実質 公称 実質
乾燥 未乾燥 乾燥 未乾燥
ラフ
1 3/4 3/4 2 1-3/4 2
13/16 13/16 3 2-3/4 3
7/8 7/8 4 3-3/4 4
5/4 1-1/8 1-1/8 6 5-3/4 6
8 7-3/4 8
10 9-3/4 10
12 11-3/4 12
片面サンダー加工、先端2つ (S1S2E)
1 11/16 11/16 2 1-1/2 1-9/16
7/8 3/4 3 2-1/2 2-9/16
13/16 4 3-1/2 3-9/16
7/8 6 5-1/2 5-9/16
5/4 1 1-1/32 8 7-1/4 7-3/8
2 1-1/2 1-1/2 10 9-1/4 9-3/8
12 11-1/4 11-3/8
表面4面 (S4S)
1 11/16 11/16 2 1-1/2 1-9/16
7/8 3/4 3 2-1/2 2-9/16
13/16 4 3-1/2 3-9/16
7/8 6 5-1/2 5-9/16
5/4 1 1-1/32 8 7-1/4 7-3/8
2 1-1/2 1-9/16 10 9-1/4 9-3/8
12 11-1/4 11-3/8

ボード&バテン面積

公称幅(インチ) 化粧幅(インチ) 露出面の幅(インチ)
2 1-9/16 選択されたボードによる
4 3-9/16
6 5-9/16
8 7-3/8
10 9-3/8
12 11-3/8

ボード&バテン仕様

必要な仕様情報 サンプル仕様
種:
サンプル仕様
WRCLAウェスタンレッドシダー 商品パターンと使用目的:
サイディングは外装材として使用され、天候からの保護および建築様式の両方を提供します。設計者は、クリア(無節)またはノッティ(節あり)、窯乾燥または未乾燥、ラフまたは片面および両面がサンダー加工されたもの(S1S2E)より選択できます。
S1S2E ボード サイズ:
製品の公称サイズを指定します。
1″x 3″ バテン
1″x10″ ボード
グレード:
製品のグレードで品質全体が決定します。利用可能なグレードについては、WRCLA仕様文献または格付け機関のルールブックを参照してください。
A以上 格付け機関の基準:
製品が書面による基準を満たしていることを確認するには、代理店の基準を参照してください。
NLGA para.
200a, b
水分含有量:
製品が未乾燥または窯乾燥かどうかを指定します。
窯乾燥 露出面:
適用する向きに注意することで、サプライヤーは仕事に適した製品を出荷することができます。
再切断面 数量:
リニアフィートの単位で表示。
10,000リニアフィート
1″x3″
10,000リニアフィート
1″x10″
このホームページに記載されている基準、グレード、その他の情報は、北米のデータに基づいたものです。国別のデータについては、地域の資料を参照いただくか、当協会までお問い合わせください。