サイディング

ウェスタンレッドシダーのサイディング(外壁)

紹介
サイディング
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
デザインと仕様
ベベルサイディング
ボード&バテンサイディング
T&Gサイディング
ラップまたはチャンネルサイディング
トリムボード(飾り板)
シングルパネル
施工
取り付けにおけるサイディングの準備
一般的な取り付け
ベベルサイディングの取り付け
ボードアンドバテンサイディングの取り付け
T&Gサイディングの取り付け
ラップまたはチャネルサイディングの取り付け
トリムボードの取り付け
シングルパネルの取り付け
仕上げ
サイディングの仕上げ
手入れと管理
修復
デッキ

ウェスタンレッドシダーのデッキ

紹介
デッキ
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
設計
ウッドデッキ計算機
デッキの企画
地面に接したデッキ
テラスデッキ
傾斜地のデッキ
屋根上デッキ
施工
留め具の推奨事項
階段と手すりの取り付け
仕上げ
仕上げのヒント
補修
管理および手入れ
屋外

ウェスタンレッドシダー 屋外

紹介
屋外
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
デザインと仕様
REAL CEDAR のDIYプロジェクト
デザインのヒント
施工
留め具
組み立て済みパネル/フェンス
仕上げ
仕上げ技術
補修のヒント
管理と手入れ
屋内

ウェスタンレッドシダー 屋内

紹介
屋内
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
デザイン
レッドシダーのサウナ
伝統的なサウナ
赤外線サウナ
屋内設計のヒント
内装
T&Gパネル
ドア&窓
ブラインド&シャッター
準備
仕上げ
仕上げ
管理と手入れ
木材

ウェスタンレッドシダー 木材

紹介
ウェスタンレッドシダー 木材
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
品質
グレードおよび仕様
取り扱い
取り付け
木材の準備
管理
仕上げ
管理&手入れ
WRCLA

WRCLAについて

THE WRCLA
沿革
任務
WRCLA会員ー日本
Gallery
参考資料
技術資料

ウェスタンレッドシダーのサイディング(外壁)

サイディング(外壁)を決める際には、見た目、価値、耐久性、多様性、環境に優しいかなど、考慮すべき要素が多くあります。これらの要素で高い評価を自称する素材の多くが、プラスチックの合成素材でできたまがい物です。ですが、多くの専門家は、レッドシダーと比較すると合成素材は見劣りすると言います。その理由については、次のとおりです。

そのままで美しい

ウェスタンレッドシダーのサイディング(外壁)は、その暖かさと美しさで、家の格を一気に押し上げます。プラスチックの代用品ではそれを作り出すことはできません。一度試してみることで、化学実験室では作れない、その天然木の外観、感触、香りを実感することができるでしょう。一方で、合成素材はウェスタンレッドシダーと比べると安価な素材に見えがちです。ですが実際に市場では、合成素材の方がウェスタンレッドシダーよりも高価なものとして扱われています。

 

永遠に続く美しさ

ウェスタンレッドシダーは、腐敗や害虫に対する天然な耐性があります。これにより、信じられないほど手入れが少なくて済みます。一方で「低メンテナンス」と言われる複合材料は、カビなどに対する自然の防御力を持たないため、より手入れが必要となります。同じく、プラスチックの代用品は、日光による退色の影響を受けやすく、ウェスタンレッドシダーと異なり、複合材料は色が退色してしまうと修復は不可能です。そのため、時が経つほどに味わいが深まるサイディング(外壁)であれば、ウェスタンレッドシダーがお勧めです。

 

環境に優しい選択

サイディング(外壁)に選ぶ素材が、環境にどのような影響を与えるかについて考えたことはありますか?ウェスタンレッドシダーを使うことは、世界でも持続可能な建築木材を使用していることになります。ウェスタンレッドシダーは、温室効果ガス、大気汚染、水質汚染、固形廃棄物を最小限に抑えます。またそれだけでなく、ウェスタンレッドシダーの木材は、世界で最も持続的に管理されている森林から伐採されているので、安心してお使いいただけます。

豊富な選択肢

ウェスタンレッドシダーにはヤニが含まれていません。そのため、ステイン、オイル、仕上げ剤など様々な塗料をお使いいただけます。これによりサイディング(外壁)の仕上げの色の選択肢は無限です。また、スタイルの選択肢も同様にたくさんあります。たとえば、ベベルサイディングのような暖かい古き良きな雰囲気を出したり、滑らかなT&Gサイディングで家の外観をスムーズに仕上げることも可能です。また、ボード&バタンを使ってオリジナルな外観を作ることもできるなど、その選択肢は挙げればきりがありません。そして手触りは、ウェスタンレッドシダーを使用することにより、クリアな木目で鮮明で現代的な外観に仕上げることも可能です。節のある木材で素朴な魅力を出してみるのもいいですね。これらは、合成材ではできない技です!

財布に優しい

チャリーン!ウェスタンレッドシダーのサイディング(外壁)でお金を節約しましょう。ウェスタンレッドシダーは、複合材よりもコストが抑えられるだけでなく、密度が低いため自然な断熱材です。そのため、暖房およびエアコンの電気代を抑えることができます。外壁が素晴らしいだけでなく、財布に優しいとなれば、ウェスタンレッドシダー以外ありえません。