サイディング

ウェスタンレッドシダーのサイディング(外壁)

紹介
サイディング
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
デザインと仕様
ベベルサイディング
ボード&バテンサイディング
T&Gサイディング
ラップまたはチャンネルサイディング
トリムボード(飾り板)
シングルパネル
施工
取り付けにおけるサイディングの準備
一般的な取り付け
ベベルサイディングの取り付け
ボードアンドバテンサイディングの取り付け
T&Gサイディングの取り付け
ラップまたはチャネルサイディングの取り付け
トリムボードの取り付け
シングルパネルの取り付け
仕上げ
サイディングの仕上げ
手入れと管理
修復
デッキ

ウェスタンレッドシダーのデッキ

紹介
デッキ
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
設計
ウッドデッキ計算機
デッキの企画
地面に接したデッキ
テラスデッキ
傾斜地のデッキ
屋根上デッキ
施工
留め具の推奨事項
階段と手すりの取り付け
仕上げ
仕上げのヒント
補修
管理および手入れ
屋外

ウェスタンレッドシダー 屋外

紹介
屋外
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
デザインと仕様
REAL CEDAR のDIYプロジェクト
デザインのヒント
施工
留め具
組み立て済みパネル/フェンス
仕上げ
仕上げ技術
補修のヒント
管理と手入れ
屋内

ウェスタンレッドシダー 屋内

紹介
屋内
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
デザイン
レッドシダーのサウナ
伝統的なサウナ
赤外線サウナ
屋内設計のヒント
内装
T&Gパネル
ドア&窓
ブラインド&シャッター
準備
仕上げ
仕上げ
管理と手入れ
木材

ウェスタンレッドシダー 木材

紹介
ウェスタンレッドシダー 木材
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
品質
グレードおよび仕様
取り扱い
取り付け
木材の準備
管理
仕上げ
管理&手入れ
WRCLA

WRCLAについて

THE WRCLA
沿革
任務
WRCLA会員ー日本
Gallery
参考資料
技術資料

Modern Cedar House with Rooftop Deck地表にウッドデッキを設置することが困難な場合でも、屋根に設置できる可能性があります。建物の多くには、屋根にウッドデッキを設置できるスペースがあります。小さな屋根の場合でも、魅力的で実用的なデッキに変貌させることができます。

このデッキのデザインには、48 “x48″(1219 mm x1219 mm)のシダーデッキパネルで突き出したデザインに仕上げていますが、多様なパターンの配置が可能です。ウッドデッキパネルを使用して、パティオ(中庭)や、コンクリートでできた庭スペース、またはベランダをお家に取り入れることも夢ではありません。

2 “x 2″(51 mm x 51 mm)のシーダーデッキは、デッキの下の屋根を保護するためにに置かれた2 “x4″(51 mm x 102 mm)シダーの基材に釘付けして使用します。デッキは1/4 “(6 mm)の間隔を空けることで、雨が屋根から流れ自然と排水できるようにすることもできます。

このウッドデッキ例では、ベンチがシンプルな箱状で作らています。上部が蓋になっており、物を保管できる収納スペースにもなります。