サイディング

ウェスタンレッドシダーのサイディング(外壁)

紹介
サイディング
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
デザインと仕様
ベベルサイディング
ボード&バテンサイディング
T&Gサイディング
ラップまたはチャンネルサイディング
トリムボード(飾り板)
シングルパネル
施工
取り付けにおけるサイディングの準備
一般的な取り付け
ベベルサイディングの取り付け
ボードアンドバテンサイディングの取り付け
T&Gサイディングの取り付け
ラップまたはチャネルサイディングの取り付け
トリムボードの取り付け
シングルパネルの取り付け
仕上げ
サイディングの仕上げ
手入れと管理
修復
デッキ

ウェスタンレッドシダーのデッキ

紹介
デッキ
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
設計
ウッドデッキ計算機
デッキの企画
地面に接したデッキ
テラスデッキ
傾斜地のデッキ
屋根上デッキ
施工
留め具の推奨事項
階段と手すりの取り付け
仕上げ
仕上げのヒント
補修
管理および手入れ
屋外

ウェスタンレッドシダー 屋外

紹介
屋外
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
デザインと仕様
REAL CEDAR のDIYプロジェクト
デザインのヒント
施工
留め具
組み立て済みパネル/フェンス
仕上げ
仕上げ技術
補修のヒント
管理と手入れ
屋内

ウェスタンレッドシダー 屋内

紹介
屋内
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
デザイン
レッドシダーのサウナ
伝統的なサウナ
赤外線サウナ
屋内設計のヒント
内装
T&Gパネル
ドア&窓
ブラインド&シャッター
準備
仕上げ
仕上げ
管理と手入れ
木材

ウェスタンレッドシダー 木材

紹介
ウェスタンレッドシダー 木材
選ばれる理由
特徴と性質
持続可能性と環境
品質
グレードおよび仕様
取り扱い
取り付け
木材の準備
管理
仕上げ
管理&手入れ
WRCLA

WRCLAについて

THE WRCLA
沿革
任務
WRCLA会員ー日本
Gallery
参考資料
技術資料

屋内で使うための準備

最適な結果を得るためには、取り付けの前に、ウェスタンレッドシダーを屋内の湿度条件に順応させる必要があります。これにより、シダーが周囲と平衡した含水量になります。これは、ウェスタンレッドシダーが天然素材なため、収縮や腫れによって新しい環境の湿度に反応する傾向があるためです。一般的に、窯乾燥したクリア(無節)なシダー材は3〜5日、乾燥したノッティ(節あり)のシダー材の場合7〜10日かかり、未乾燥(未加工)のシダーの場合少なくとも30日かかります。

仕上げを確認する

ウェスタンレッドシーダーの木目は、加工状態によっては、細かな表面の特性を取り除くために、細かいサンドペーパーで軽い研磨が必要な場合があります。完成品と同じ木材の小さなサンプルを使って、お望みの仕上げを実際に試すことも有効です。これにより、コーティングで望んだ効果が得られることが確認できます。仕上げ剤は、配合物や色の矛盾を避けるために、同じブランドの製品を使用するようにしてください。