ウエスタンレッドシダー 屋内

屋内を完璧に仕上げる

生涯住み続ける家を、暖かく住みやすい環境にするためには、ウエスタンレッドシダーが最適です。ウエスタンレッドシダーは汎用性の面では、他の建築素材とは比較になりません。このデザインは決して、湖の国のインテリアやアメリカ西海岸のモダンデザインだけに使えるものではありません。建築家は、床から天井にかけてノッティ(節あり)のウエスタンレッドシダーを使用する従来の方法を残しながらも、木材の使用量を減らして革新的なデザインを施すケースも増えています。

 

おいしいものを調理

キッチンでは、ウエスタンレッドシーダーパネルの壁を一面加えるだけで、ステンレススチール製の家電製品に囲まれた現代的なキッチンカウンターに暖かみを加えます。モダンなキッチンでも暖かみを出すことは可能なのです。夏には、窓を通って入ってくる美しい日差しが、ウエスタンレッドシダーの自然な黄金の色合いを演出し、冬には、ウエスタンレッドシダーのリッチな赤が、キッチンを暖かく人が集まる場所に変えるため、一年中楽しむことができます。

 

リビングの改装

明るいモダンなリビングルームでは、質感のあるウエスタンレッドシダーのモザイクを使用して、壁をよりレベルの高い質に仕上げることができます。山小屋のようになりすぎずに、天然の木の暖かさを満喫することができます。間仕切りに関しては、幅広く配置されたウエスタンレッドシダーの仕切りで、モダンな形で空間を仕切ることで、自然光を遮断することなく、視覚的にアクセントを加えることができます。さらに、この間仕切りを本棚に変えることで、素敵な機能を追加することも可能です。
 

天井までまっすぐ

天井に関しては、ウエスタンレッドシダーの天井パネルをお使いいただけます。特に自然な色合いが続く天井は、まるで芸術品のように、自宅に訪れた人がずっと居座りたくなる空間を作り出すこと間違いありません。よりシンプルに、ウエスタンレッドシダーに錬鉄で「はり」を施すことで、都市空間の雰囲気を盛り込むこともできます。そしてもちろん、この外観を楽しために、ロフトの家にする必要はありません。伝統的なスタイルの家庭でも同じように取り込むことができます。